絶品のそばとおいしい海老天が人気です。 ‘更科’

【投稿者】Takkun様(40歳)
*愛知県津島市蛭間町のお店です*

愛知県の津島市にある更科は、おいしい蕎麦と大きな海老天で大人気のお店です。
西尾張中央道を一宮から蟹江方面へ走ると、津島市に入ってから10分ほどで蛭間の交差点に出ますが、そこからすぐのところです。
大きな看板に「尾張 更科」と書いてあるのですぐわかります。

この店で一番のおすすめは、特上天ざるです。
約2千円と安くはありませんが、びっくりするほど大きな海老天が2匹出てきます。
車海老とかのブランドエビではないのですが、揚げ方が上手なのかプリッとした歯ごたえがたまりません。
しかも、この店の天ぷらは衣がおいしいことも特徴です。
他の天ぷらでも同様ですが、お菓子のようにサクサクっとした食感で、柔らかめのあられを食べているような感じがあります。
歯ごたえがとてもいいのです。

この特上天ざるのように高いメニューだけではなく、もっとリーズナブルなかけそばのようなメニューもあります。
また、団体で来た場合蕎麦が食べられない人もいるということで、蕎麦のないヒレカツ定食のようなメニューもあります。
このヒレカツ定食も肉が柔らかくて、添えてあるケチャップ仕立てのソースもなかなかのいい味なのです。
蕎麦屋ですが、隠れたおすすめメニューです。

もちろん一番大切な蕎麦も、歯ごたえがあり絶品です。
そばつゆが少し甘めなので、小学校2年生の子供も喜んで食べます。
蕎麦屋さんのつゆの多くは、味が濃すぎて辛いものが多いのですが、サッパリとしたつゆです。
私は好みではないので飲みませんが、蕎麦湯を頼んでつゆを飲んで帰る人が少なくありません。

店内は、普通の和風食堂といった感じですが、11時の開店とともに待ってましたと常連客が入ってきます。
競合店が増加してきたこともあり、昔ほどは混むことはありませんが、12時頃に行ってもすぐには入れません。
10分から20分ほど待つことになります。
店内に待つスペースが少ないので、冬の寒い日でも外で待つことになります。
11時半には行かないと待たされること間違いなしです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ