インディーズ音楽というセカイ

あなたはインディーズの音楽で何か好きな楽曲がありますか?
最近ではボーカロイドや初音ミクといったソフトが有名になってきていますし、そちらで製作された音楽CDでインディーズ作品をご存知の方も多いかもしれません。

その中でも私が愛してやまないのは、歌手志望もしくはプロの方々が自費で発表しているオリジナル楽曲です。
ニコニコ動画やYoutubeでサンプル曲が上がっているとついつい聞き入ってしまいます。

私が同人音楽という世界に最初に惹きこんだのは、現在プロとして活動している志方あきこさんでしょう。
彼女は自費出版という形で、自身の作曲したオルゴールCDや歌唱CDを発表していました。特徴的な歌声や多重録音によるバックコーラス、民族調の曲などがとても魅力的です。メジャーではあまり見られないこれらの世界観に私は瞬く間に虜になりました。そうしてライブ活動も行われていくうちに葉加瀬太郎氏の目に留まり、遂にメジャーデビューに至ったとのことです。
デビュー当初はメジャーということを意識したような恋愛曲や、民族調でないコーラスも抑えた楽曲が多かったように思います。ですが最近はそれらを全面に押し出す楽曲も多くなり、長く彼女を応援しているファンを喜ばせています。特に多重録音によるバックコーラスはさらに進化してきているように感じます。ここ数年では、多重録音のあまりにも多いトラック数でギネス世界記録を申請したのだとか……。
なお、メジャーデビュー後も彼女は自費出版としてCDをいくつか発表しています。相変わらずの民族調が、とても心地よく感じます。

もちろん、彼女以外の自費出版をされている歌手も応援しています。民族音楽のような少しマイナーなジャンルであっても、インディーズや自費出版作品であれば素敵な歌手や作曲家さんと出会う機会がぐっと増えます。
インディーズの音楽たちに、少し耳を傾けてみませんか?

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ