いつも後悔する【カレーのいーとん】

【投稿者】ナナ様(59歳)
*福岡県北九州市のお店です*

お店の名前は「カレーのいーとん」。
「カレーの」も入って店名です。
「いーとん」は平仮名。
カタカナだと「イートイン」と間違えるから?

場所は小倉北区の木町交差点、大手町寄りです。
JR南小倉駅から歩いても5分ほど。

地元では有名な店で、ランチタイムはかなり混みます。
フロアの中央に、相席前提の大きなテーブルがあり、後はカウンターに4席、ふつうのテーブル席が4つ。
20人ちょっとしか座れないので、昼時は出入り口のところの椅子で待機している人が多いです。

ただ、メニューはカレーだけだから、調理に時間がかからないし、食べる方も長居はしないので、それほどは待ちません。

そして、待つ値打ちのあるお味です。
「スペシャルビーフカレー」という、お肉や野菜が大きくてごろっとしているのが、まず基本でしょうか。

オムレツが載ったカレーも、数種類あります。
特に美味なのは、小柱入りのもの。
オムレツの中からホワイトソースがあふれ出してきて、カレーとよく調和し、まったりした味わいになります。

カツカレー・エビフライカレー・メンチカツカレーといった、定番のカレーも捨てがたいのですが、いーとんならではのカレーというと、やはり「ドライカレー」でしょう。

カレー味チャーハンのスタイルではなく、汁気がなくなるまで煮詰めたキーマカレーをご飯にかけ、その上にアーモンドスライスを散らし、輪切りにしたゆで卵を載せたものです。
これは、大盛りにしてもらうこともできます。

私はいつも、ここで迷います。
大盛りを頼んでドライカレーを満喫するか、カロリーを考ええて普通盛りで我慢するか。
そしてたいてい、どっちを選んでも後悔します。

ドライカレーとそれ以外のカレーの間でも迷うのですが、これまた、食べ終わったあとで「別のも食べてみたかった!」となるのです。

本当に、いーとんに行くときは、牛のように四つくらい胃袋が欲しいです。

ルーの持ち帰りもできますが、最初に紹介した「スペシャルビーフカレー」だけです。ドライカレーのテイクアウトができればなあ、といつも思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ